満州軒のジャン麺の作り方!これはめちゃうまし!!!

最近、高知県の食材がうますぎて太ってきています。ハヤシです。

いきなりですが、四万十町にある満州軒というお店をご存知ですが?
ラーメンと焼き肉のお店です。


JR窪川駅からすぐですね

僕は声をにして言いたい。

満州軒の
ジャン麺ジャン飯
旨すぎるぅ!!!

ジャン麺_1

もう写真からいい匂いがしてきますよねぇ~
どんな料理かというと、たくさんのニラとぷりっぷりのホルモンが入った溶き卵と麻婆のあんかけを麺と飯にぶっかけたものです。
中華麺にかけたのがジャン麺
ごはんにかけたのがジャン飯

なんと、この2つのメニューが人気すぎて四万十を飛び出し、高知市内にジャン麺・飯の専門店ができちゃうほどです

四万十は遠いなぁ~ってな人ajへいきましょう。

ハヤシは市内へ行くのも面倒なので自宅で作っちゃいました。
今日はその作り方を紹介しまーす

【ハヤシ流ジャン麺・飯】の作り方

用意するもの

・ニラ(今回は葉にんにく)
・CookDo 麻婆豆腐の素:辛口 
・ホルモン
・卵
・片栗粉
・味覇(ウェイパー) ←こいつが重要!

ニラ(こないだまで大量にあった笑)がなかったので葉ニンニクで代用
ジャン麺_12

↑これを
↓こうしておきます
ジャン麺_8

次にホルモンをサッと炒めまーす
ジャン麺_3

そして、これを鍋に溶かして煮立たせます。
※箱には水150gと書いてありますが、400mlくらい入れよう
ジャン麺_5

炒めたぷりぷりホルモンと葉ニンニクを投入し

ジャン麺_10

溶き卵を流し込む

ジャン麺_7

おおおおお、だいぶジャンっぽいじゃん!

ここで味見してください。

量増しするために多く入れた水のせいでまっこと味が薄い・・・

そこで大活躍!

ジャ――――ン
Image_740503e

味覇(ウェイパー)を入れます。
火をとめて水溶き片栗粉でとろみをつけます。
麺を入れて再び煮立たせたらできあがりジャン!

ジャン麺_6

フキノトウの天ぷらや分担サラダと一緒に食卓に並びました。

ジャン麺_4

ジャン麺のあとはごはんを入れてジャン飯にします。
これがいちばんおいしい食べ方です。

ジャン麺_13

よかったら試してみてくださいねー

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です